トップ / 歯の矯正を始める時期とは

歯の矯正を始める時期とは

矯正を正しく行う

歯茎

矯正治療のメリットについて

矯正治療をして歯並びをきれいにすると見た目が良くなるのはもちろんですが、かみ合わせも改善されますので食事などしっかりと噛むことができるようになります。前歯がかみ合っていない状態の人などは治療後に前歯でものをかみ切ることができるのに感動するという人も多いです。歯並びが良くなるとしっかりと噛むことができ、歯の健康が体の健康にもつながります。また矯正をして自分の歯並びに自信をもつことができると性格も明るくなるという人も多いです。

歯科検診で虫歯知らずになる

定期的に歯科検診を受けていれば虫歯が進行してしまって歯を抜かなければならないという最悪の事態をさけることができます。歯医者さんに初めて行って受付で検診を希望すれば詳しく診てもらえます。そのときに虫歯があれば治療することになりますが、ない場合には歯磨き指導や歯のクリーニングをしてもらって終了することが多いです。そのご歯科医師や衛生士の説明があり次の予約の間隔が決まります。歯がきれいになって虫歯の予防や早期発見にもつながりますのでおすすめです。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科のセカンドオピニオン. All rights reserved.